インドネシア株ドットコム

インドネシア中銀、穏健派に

Financial Times 紙3/4/2011 は、インドネシア中央銀行のはっきりしないインフレ対策に市場は嫌気を差していると報じている。インドネシア中銀は金利を据え置きとした。しかし、インフレは目標よりも2%上回っている。

UBSのストラテジストのIdris氏が言うに、「中銀はもっと積極的に行動できる余裕があるはずである。外国からの記録的な資金流入があり、投機資金のリスクがある。今、好戦的なメッセージを出さなければいつできるのか」。
インドネシアのインフレは多少収まり1月は6.84%であった。しかし、食料品は15%高であった。多くの金融機関は今年中にオーバーナイトレートを1.25%引上げ8%になると予想している。

今月の金利据え置きは、間違いと市場では受け止められている。(byインドネシア株ドットコム)

ボタンを少し押していただければと。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]

by indonesia-kabu | 2011-03-04 23:55
<< インドネシアの証券会社、ガルー... インドネシア、インフラ不足で港... >>