インドネシア株ドットコム

インドネシア、今道路が必要

Financial Times 紙3/25/2011 は、インフラの不足でインドネシアの事業機会が失われていると報じている。商工会議所会頭のSulisto氏によれば、インドネシアでの共通の問題は、道路、橋、港、電気の不足であるという。同氏は特に輸送の問題が障害になっていると政府に対して進言している。同氏が言うに、「我々は、アジアにおいて、中国、インド、インドネシアに次いで3番目の市場である。しかし、インフラが必要で重大な問題点になっている。政府が負債を負ってでも整備すべきだ」。

インドネシアは、6%以上の成長を維持するためには、2014年までに1,500億ドル(約12兆円)がインフラ資金に必要である。しかし、国家支出が低く、3分の1程度しか調達できないという。

Sulisto氏が言うに、「外国からの資金を待つよりも、借り入れで政府が積極的に支出を増やさなければならない。官僚主義をなくせば、1%GDPを押し上げると思う」。(byインドネシア株ドットコム)




ボタンを少し押していただければと。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by indonesia-kabu | 2011-03-26 10:14
<< インドネシア、ガルーダ航空、混... インドネシア、通貨ルピア4年ぶり高 >>