インドネシア株ドットコム

インドネシア経済、ひた走りに走る

Financial Times 紙8/1/2011 は、今年のインドネシア株の良い成績は、インドネシアのマクロ経済の良好によると報じている。6月のインフレは12カ月ぶりの低水準の4.6%であった。UBSインドネシアの予想によれば、2011年の経済成長は6%となる見込みである。アセアン諸国の5カ国の中では一番の成長である。

好調な成長は、国内の金融緩和と、商品分野の好調と、世界経済との連動が少ないことから来ている。また、低い水準の金利も影響がある。インフレ圧力が少ないために、インドネシア中央銀行は、金利操作による金融政策よりも、資本流入や流動性の監督に重きを置いている。

UBSは、インドネシアのジャカルタ株式指数について、向こう1年間は、今のPER13.5倍から15倍に上昇すると予想している。(byインドネシア株ドットコム)



ボタンを少し押していただければと。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by indonesia-kabu | 2011-08-01 23:16
<< インドネシア、次の段階の成長 インドネシア、Bakrieファ... >>